2019年6月25日(火)

振興銀、封印されたクーデター 無謀な拡大路線加速

(1/2ページ)
2010/9/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本振興銀行(東京・千代田)が10日破綻した。預金を全額保護しない、いわゆるペイオフが戦後初めて適用となる。一時は金融改革の旗手ともみられた木村剛同行前会長が率いた振興銀行はなぜ、巨額の不良債権を積み上げてしまったのか。転落の軌跡は、「中小企業向け専門銀行」というビジネスモデルの難しさを改めて浮き彫りにしている。

振興銀行は13日から営業を再開し、預金の払い出しを始める。完全に保護される預金は元…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報