日本アセアンセンター、域内の格差是正事業を強化

2011/2/10付
保存
共有
印刷
その他

東南アジア諸国連合(ASEAN)との貿易・投資促進を目指す国際機関、日本アセアンセンター(東京・港)は10日の理事会(議長、ロペス駐日フィリピン大使)で、ASEAN域内の経済格差是正に向けた事業の強化を決めた。

2015年に予定する共同体設立を円滑に進めるため、経済発展が遅れているカンボジアやラオス、ミャンマーなどへの投資セミナーや貿易商談会を11年度から重点的に開催する。また同センターの設立協定を見直し、ASEANから日本への投資や観光の促進事業も始める。

同センターは日本とASEANの拠出金により運営されているが、経済力の拡大にあわせてASEANの負担比率を引き上げることも決めた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]