/

この記事は会員限定です

「アベ相場」調整促すか、首相の2つの軌道修正

編集委員・滝田洋一

[有料会員限定]

今週はアベ相場でユーフォリア(高揚感)に浸っていた為替・株式相場の足元を見直すことになりそうだ。内外のリスク要因を点検する局面だろう。

20日すぎの首相訪米を控えて安倍晋三政権は、2つの点で微妙な軌道修正をした。ひとつは従軍慰安婦問題。もうひとつは円高修正問題である。

前者は米国内で極めてデリケートな話題になっている。オバマ米大統領自身がアジア系も含めマイノリティー(少数派)の支持を積み上げて再選...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1048文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン