「荒川=Ara River」ダメ 観光地など英語表記統一
観光庁が指針作成へ

2013/11/2付
保存
共有
印刷
その他

観光庁は訪日外国人が訪れる主な観光地や駅・空港、交通機関の車内、道路標識、美術館・博物館などの外国語表示を統一する指針をつくる。2020年開催の東京五輪に向け、訪日客の受け入れ態勢を整えるのが狙いだ。

例えば東京都や埼玉県を流れる荒川の表示は「Arakawa River」に統一する。現在は「Ara River」との表記も混在していた。

駅と歩道の案内で表示がバラバラだったりすると、案内を頼りに移動する訪日外国人には分かりにくく、迷ってしまうケースがあった。観光庁の指針に従って表示を統一すれば、外国人にとって利便性が増す。英語だけでなく、中国語や韓国語の表示も統一する。

立ち入り禁止や禁煙といった注意を促す表示については、大きな文字で示すことも検討する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]