2019年6月18日(火)

産業革新機構、製薬ベンチャーに出資

2013/4/1付
保存
共有
印刷
その他

政府系ファンドの産業革新機構は1日、次世代の医薬品として期待される「核酸医薬」の開発を進める製薬ベンチャー、アクアセラピューティクス(福岡市)の第三者割当増資を引き受け、4億5000万円を出資したと発表した。

同社は核酸の注入により、糖尿病網膜症やアトピー性皮膚炎の原因とされるたんぱく質の生成を抑える独自技術を持ち、2021年の製品化をめざしている。

革新機構は同社に社外取締役を派遣し、開発段階に応じて追加出資も検討する。事業リスクの高い製薬ベンチャーへの出資により、民間資金の呼び水とする方針だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報