2019年3月24日(日)

安倍政権、つり上げた期待が迫る「決定力」 飯尾潤氏と工藤泰志氏に聞く
創論

(1/2ページ)
2012/12/23 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自公連立による安倍政権が今週発足する。両党は参院の過半数には届かないが、衆院では参院で否決された法案を再議決できる3分の2超の議席を得た。数の力を背景に「決める政治」を推し進めていくのか。政策研究大学院大の飯尾潤教授と言論NPOの工藤泰志代表に論じてもらった。

■「時間かけ慎重に成果を」 飯尾潤・政策研究大学院大教授

――安倍内閣が今週、発足します。今度こそ「決める政治」を進め、長続きする政権がで…

自民圧勝、新政権の行方を深読み

「新政権 3分の2の重み」

今週の「創論・時論」テーマは日米中トライアングル


関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報