/

民主沖縄県連、防衛相の辞任要求 発言巡り

民主党沖縄県連は7日、米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)に配備予定の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイに関する森本敏防衛相の発言が「県民蔑視だ」と批判し、防衛相の辞任を求めた。防衛相は米国からのオスプレイの事故調査報告が、普天間への配備後になる可能性に言及していた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません