/

この記事は会員限定です

世襲候補の倣いと抗い 自民・岩井茂樹氏(静岡)

7・11政治家誕生

[有料会員限定]

土建業者として生きてきた男が、政治家だった父の後を追って国会議員になった。「おやじの背中にあこがれていた」と素直に語る。2世批判は承知のうえだ。半面、選挙区である静岡での地盤は自分が築き上げ、いわゆる世襲とは違うとの自負もある。

岩井茂樹(42)の父、国臣は1995年から2期、自民党の参院議員を務めた。元建設官僚出身の建設族だ。自分が社会人になるのと前後して国政に身を投じた父。全国を飛び回り、深...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1917文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン