民主・細野幹事長、国債発行抑制「明らかに粉飾」

2013/2/3付
保存
共有
印刷
その他

民主党の細野豪志幹事長は3日、2013年度予算案で新規国債発行を44兆円以下に抑え財政規律を守るとの政府の説明について「明らかに粉飾だ」と批判した。金沢市内で記者団の質問に答えた。12年度補正予算案分の国債発行が4月以降にずれ込むと指摘し「(13年度分との合計額は)47兆円を超える。財政規律の持続性も含めて相当に問題がある」と強調した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]