H2O、阪神梅田本店の建て替えを発表

2013/1/31付
保存
共有
印刷
その他

エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O)は31日、阪神百貨店梅田本店(大阪市)を建て替えると正式に発表した。時期は明らかにしなかったが、2014年度にも着工する見通し。大阪市内では百貨店の新規開業や増床が相次いでおり、建て替えで魅力を高める。

阪神梅田本店はJR大阪駅前の一等地にあり、売り場面積は約5万3千平方メートル。1963年に完成した現在の建物は老朽化が目立ち、耐震性も問題になっていた。H2Oは今後、建物を保有する阪神電気鉄道と具体的な計画を協議する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]