/

この記事は会員限定です

マクドナルドがFC出店加速 比率、年内7割に

外部有力企業取り込む

[有料会員限定]

日本マクドナルドホールディングス(HD)はフランチャイズチェーン(FC)方式の出店を加速する。従来、社員OBが中心だったFC店のオーナーについて外部募集を開始。2012年はFC店の開設を昨年の約5倍に引き上げ、全3300店のうち7割に当たる約2300店をFC店にする。本部のコストを抑えられるFCに軸足を置くことで、メニュー開発や販売促進策の立案に注力し経営効率を高める。

日本マクドナルドHDはホー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り688文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン