三井物産やキリンビール、初の秋入社式 外国採用を本格化

2013/10/1付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三井物産やキリンビールは1日、都内の本社で秋の入社式を初めて開いた。三井物産は米国、韓国、ブラジル、台湾が出身地の外国人4人と、海外の大学を卒業した日本人2人の合計6人が式に臨んだ。キリンも米国で採用した日本人とカナダ人の2人が参加。外国採用の本格化に加え、採用活動の通年化を受けて今年から秋の入社式を始める企業が相次いでいる。

三井物産では春季と夏季の新卒採用、中途採用のほか、中国など世界6カ国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]