/

この記事は会員限定です

生活・娯楽品値上げ続々 ルービックキューブは初

[有料会員限定]

円安や原料高を理由にした値上げが8月以降、生活・娯楽用品で相次ぐ。立体パズル玩具「ルービックキューブ」の価格が発売以来初めて上がるほか、自転車や輸入調理器具でも値上げが計画されている。消費者が物価上昇を身近に感じる機会が増えそうだ。

バンダイ子会社のメガハウス(東京・台東)は8月1日以降の出荷分から、ルービックキューブの希望小売価格を引き上げる。値上げは1980年の国内発売以来初めてで、シリーズ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り691文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません