/

この記事は会員限定です

食品大手、ロングセラーで復刻版や新商品 2世代取り込み

[有料会員限定]

食品大手が知名度の高いロングセラー商品で「復刻版」や新商品を投入する動きが広がっている。不二家はチョコレートで50年前の復刻版を発売。森永製菓は発売30周年のスナック菓子で新商品を追加した。発売時の味やデザインを取り入れた商品も相次ぐ。若年層に加え親の世代も巻き込む「2世代消費」が取り込めるとみて、各社は力を入れる。

不二家はチョコレート「ルック」で、発売した50年前のパッケージや味を再現した商品...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り561文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン