2018年11月19日(月)

東芝、IEEEが表彰 ノートPC市場創出に貢献

2013/10/29付
保存
共有
印刷
その他

東芝は29日、米電気電子技術者協会(IEEE)から電気関連技術の歴史的な業績を表彰する「IEEEマイルストーン」に認定されたと発表した。同社が1985年に発売した、持ち運び可能でヒザの上に乗せて利用する「ラップトップパソコン」が対象。その後のノートパソコン市場の創出と発展に貢献した点が評価された。

東京都内で同日開かれた表彰式に出席した東芝の西田厚聡会長は「パソコンが1人1台のパーソナル機器へと転換することにより(人間の)ワークスタイルを変え、関連産業の飛躍的拡大にも貢献できた」と喜んだ。日本からの認定は18件目で、東芝としては2008年の日本語ワードプロセッサーに続き2件目。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報