/

TDK、磁気テープ事業撤退

TDKは29日、2014年3月末をめどに大容量データのバックアップに使う磁気テープ事業から撤退すると発表した。10月末の生産終了後、生産・販売子会社のメディアテック(山梨県中央市)を14年3月末に清算する。企業やデータセンターなどでハードディスクによる情報管理が進み、磁気テープを使うストレージ(外部記憶装置)市場全体が縮小している。

TDKの磁気テープ販売も急速に減少しており今後の業績回復が困難と判断、事業撤退により収益改善を急ぐ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン