2018年6月20日(水)

ユニクロがドイツ進出 14年、ベルリンに欧州最大店

2013/8/29付
保存
共有
印刷
その他

 ファーストリテイリング傘下のユニクロは29日、ドイツに進出すると発表した。2014年春にベルリンで欧州最大の旗艦店を開業する。これまで欧州では英仏などに店舗を展開してきたが、アジア地域に比べて事業は伸び悩んでいる。ドイツへの出店で欧州でのブランド認知度を引き上げる狙いがある。

 ベルリン市内有数の商業地区である「タウエンツィーンストラース」地区に路面店を構える。周辺にはスペインの「ZARA」など欧州系のブランド店が軒を連ねており、ファッション感度の高い地元消費者への情報発信拠点と位置付ける。

 地下1階から地上2階までの3層構造で、売り場面積は約2600平方メートル。発熱保温肌着「ヒートテック」や軽量ジャケット「ウルトラライトダウン」など日本と同じ品ぞろえにこだわり、機能性を強めたユニクロの商品の魅力を伝える。

 ユニクロは2001年に英国に海外初の店舗を開業した。だが欧州の店舗数はフランスとロシアを合わせた3カ国で計15店にとどまっており、400店強を展開するアジアとは開きがある。今後はスペイン・バルセロナやイタリア・ミラノにも出店する計画で、ドイツへの旗艦店開業を機に欧州での店舗網拡大を目指す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報