/

この記事は会員限定です

高砂香料、独で生産能力3割増 食品向け香料が好調

[有料会員限定]

香料国内首位の高砂香料工業は欧州での食品向け香料の生産能力を、2015年中をメドに約3割高める。約45億円を投じてドイツ工場を増強し、欧州での売上高を現在の約50億円から3割超伸ばす。日本国内の香料需要が頭打ちのため、好調な欧州での事業に力を入れる。

ドイツ西部ツュルピッヒにある完全出資子会社「高砂ヨーロッパ」の工場で、14年中にも増強工事を終える。工場では現在、オレンジ、ブルーベリーなどのフルー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り264文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン