ヤマト、中小向けアジア物流網 小口で混載しコスト最大3割減

2014/1/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ヤマトホールディングス(HD)は中小製造業向けに国内とアジアを結ぶ国際物流サービスを始める。宅配便のノウハウを生かして多数の荷主から部品・材料などの小口貨物を集めるほか、地方港から利用料が割安な韓国・釜山港経由で運ぶ海上ルートを活用、顧客企業の物流費を最大3割減らす。海外生産を増やす取引先への部材供給を容易にし、中小企業の国内立地を後押しする物流インフラに育てる。

グループの梱包・輸送会社、ヤマ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]