/

この記事は会員限定です

採用、再び成績重視 三菱商事や富士通など15社

[有料会員限定]
DSSから成績書を取り寄せ、選考時に活用する企業
三井物産
三菱商事
東レ
プルデンシャル生命保険
清水建設
大塚製薬
東急エージェンシー
セブン―イレブン・ジャパン
三井化学
KADOKAWA
凸版印刷
富士通
帝人
日本たばこ産業
リクルートホールディングス

三菱商事や富士通など大手企業が2015年3月卒の採用活動で「学業成績」をより重視する。14年1月以降、エントリーシートに加え成績書も提出させ選考材料の一つとする。これまでは部活動などを重視する一方、大学ごとに異なる成績は客観評価が難しいために積極的に活用していなかった。授業への取り組み姿勢などを評価し優秀な学生の採用につなげる。

三菱商事などに入社を希望する学生はインターネットの専用サイトに授業ご...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り370文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン