2018年11月13日(火)

日航、国内線全席革張りシートに 14年5月から

2013/10/28付
保存
共有
印刷
その他

日本航空は28日、2014年5月から順次、国内線のすべての座席を革張りにすると発表した。来年夏からは国内線で機内インターネットサービスも導入。サービスを強化することで、顧客の囲い込みを急ぐ。

対象となるのはボーイング777型、767型、737型の合計77機。日航単体で運航する国内線全機で機内を一新する。普通席と上級タイプのクラスJの座席素材を合成繊維から革張りに変更。普通席の足元スペースも最大5センチ拡大する。機内照明に発光ダイオード(LED)を採用し高級感のある機内空間を総合的に演出する。

機内「Wi―Fi(無線LAN)」サービスも国内線で初めて開始。ビジネス旅客の満足度向上につなげる。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報