2019年1月22日(火)

LCCのピーチ、関西弁でアナウンスも 就航控え試乗会

2012/2/28付
保存
共有
印刷
その他

全日本空輸などが出資する格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーション(大阪府泉佐野市)は28日、3月1日の就航を控え、報道関係者向けの試乗会を開いた。拠点とする関西国際空港と福岡空港を1往復した。座席の配置や機内での飲食物の販売風景などを紹介。関西弁を交えた機内アナウンスも披露した。

機体はエアバス社の小型機「A320」で180人乗り。全日空の同型機(166人乗り)に比べ前後の間隔を狭くし、座席を2列分多く配置した。機内食や飲み物はすべて有料で、客室乗務員がカートで販売する。

まず関空と札幌、福岡を結ぶ2路線で就航する。札幌線は4780円から、福岡線は3780円からと大手の半額以下。5月のソウルを手始めに国際線にも就航し、今秋までに国内外合わせて8路線に就航する計画だ。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報