2019年9月17日(火)

米ハイコーン、缶の包装材で日本進出 首都圏に工場建設

2012/1/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米包装材大手のハイコーン(イリノイ州)は缶ビールを束ねる軽くて安価な包装材事業で日本に進出する。約30億円を投じて首都圏に工場を建設し、2013年をメドに稼働させる。同社の包装材は欧米などで高いシェアを持つが、主に板紙で缶ビールを束ねる日本では採用実績がほとんどない。工場建設で供給力を高め、国内ビールや飲料各社に売り込む。

ハイコーンの包装材はポリエチレン樹脂製。伸縮性があり、主に缶ビールを6缶…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。