三越伊勢丹HD、グループ会社を再編

2011/1/28付
保存
共有
印刷
その他

三越伊勢丹ホールディングス(HD)は28日、4月1日付でグループ会社を再編すると発表した。スーパーと食品の事業会社を合併し、食材などの調達を一本化してコストを削減。成長が見込める通信販売事業は分社化する。これにより一連の統合作業を終える。

伊勢丹子会社で高級スーパーのクイーンズ伊勢丹(東京・新宿)と三越子会社で食品製造・販売の二幸(同・中央)が合併し、新会社「三越伊勢丹フードサービス」を設立する。三越の通販事業部は新会社「三越伊勢丹通信販売」として独立し、品ぞろえを拡充する。

百貨店事業会社である三越と伊勢丹が4月1日付で合併して発足する新会社「三越伊勢丹」の社長には伊勢丹の大西洋社長(55)を起用する。同日付で札幌丸井今井と札幌三越が合併して発足する新会社「札幌丸井三越」の社長には、地方店の運営に精通した新潟三越伊勢丹の杉浦進社長(60)を充てる。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]