/

ソニー、化学事業の政投銀への譲渡完了

ソニーは28日、全額出資子会社のソニーケミカル&インフォメーションデバイス(東京・品川)などが手掛ける化学事業を同日付で日本政策投資銀行に譲渡した。ソニーと政投銀は6月に化学事業譲渡で正式契約していた。譲渡金額は572億674万円。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン