2019年9月21日(土)

エルピーダ、社長続投いつまで 続くスポンサー探し
米マイクロンが軸

2012/2/28 0:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

エルピーダの再建を実質的に引き受けるスポンサーの有力候補は、同社がここ数カ月、資本・業務提携交渉を進めてきた米大手のマイクロンだ。債権放棄の割合は決まっていないが、会社更生法の申請で巨額負債を引き継がないで済む。

DRAM事業には巨額の投資が必要。財務基盤の弱いエルピーダは設立以来ずっと、資金不足に悩まされ、坂本幸雄社長は金策に奔走してきた。

更生法の申請で負債が減れば、これまでエルピーダとの提…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


これまでの動き


関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。