/

この記事は会員限定です

ソニー再起 本田宗一郎の警句

(ルポ迫真)

[有料会員限定]

かつての輝きを失ったソニー。最後の大型ヒット商品「プレイステーション」の発売からまもなく18年になる。再起を託されたのは51歳の平井一夫。創業者の盛田昭夫を入社式でしか見たことがない平井世代は、果たしてソニーを救えるのか。

「これだけは約束してほしい」。3月中旬、東京都港区のソニー本社ビル20階にある役員会議室。2週間後に社長になる平井は、居並ぶ新経営陣の顔を見渡した。

「6カ月後に『あの時俺は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1533文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン