ソニー株が一時4%下落 業績に不透明感

2011/4/27付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソニーがインターネット配信サービスから個人情報流出の恐れがあると発表したことを受け、株式市場では業績などに懸念が強まった。27日の東京株式市場で日経平均株価が上昇するなか、ソニー株は一時、前日比4%下落。終値は前日比2%安の2366円となった。売買高も前日比2倍以上に膨らんだ。

ソニーの「プレイステーション・ネットワーク(PSN)」「キュリオシティ」を中心とするネットワーク事業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]