/

この記事は会員限定です

痛くない注射針、0.18ミリとより細く テルモと岡野工業

[有料会員限定]

テルモは直径0.18ミリと世界で最も細い注射針を9月に発売する。2005年に金属加工会社、岡野工業(東京・墨田)と開発し「痛くない注射針」として話題になった現行製品をさらに0.02ミリ細くした。針を刺す際の痛みをより軽減できるという。インスリンを自分で注射する糖尿病患者などの負担を軽くする。

針は岡野工業がステンレス板を筒状に丸めて成形し、テルモが針先な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り179文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン