55品目で市場拡大、タブレットなど2ケタ成長
12年シェア調査

2013/7/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2012年の「主要商品・サービスシェア調査」では、調査対象100品目のうち55品目で市場規模が拡大し、14品目が2ケタ成長となったことが分かった。ほぼ倍増となったタブレット(多機能携帯端末)をはじめ、プロバイダー、デジタル一眼カメラ、電子マネーなどデジタル・ネット関連分野の品目で需要の伸びが目立った。

エコカー補助金効果で乗用車も2ケタ成長となり、中でも軽自動車は約30%拡大した。東日本大震災の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]