2019年1月24日(木)

ルノーが日産「マーチ」生産 次期モデル、16年から

2013/4/26付
保存
共有
印刷
その他

日産自動車は26日、欧州向けに展開する主力小型車「マイクラ(日本車名マーチ)」の次期モデルを資本提携先の仏ルノーがパリ近郊に持つ工場で生産すると発表した。年間8万2000台規模で2016年に生産を開始する予定。欧州向けの現行マイクラはインドの自社工場で生産している。ルノーは欧州景気の低迷で業績が悪化しており、仏工場の稼働率向上が課題になっていた。

日産は現在、インド・チェンナイ近郊の工場で、欧州、中東、アフリカ、インド向けにマイクラを生産。12年度のマイクラ生産台数は9万台程度だった。チェンナイの工場では今後、インド向けマイクラのほか、他の車種を生産する。

日産はインド、メキシコ、タイ、中国の世界4拠点でマイクラを生産。12年度のマイクラの販売台数は約23万6000台で、欧州向けは約5万3000台だった。ルノー・日産グループ全体で生産効率を高める狙いだが、日産にとっては新興国の自社工場に比べ生産コストが高いルノーの工場に移管することで、マイクラの採算悪化につながる可能性がある。

ルノーは今年1月、大幅な人員削減などリストラ策をまとめたが、筆頭株主の仏政府や労働組合が反発。ルノー経営陣は「提携相手から年間8万台分の生産支援を受ける」と表明していた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報