/

アマゾン、電子書籍端末「キンドル」日本発売を発表

アマゾンジャパン(東京・目黒)は26日、ホームページで電子書籍端末「キンドル」を近日中に発売すると告知した。同社がキンドルの日本発売を公式に認めたのは初めて。楽天も電子書籍端末の日本での販売開始を控えており、市場活性化に弾みがつきそうだ。

アマゾンは同日、キンドル販売開始を知らせる電子メールを受信するための登録受け付けを始めた。登録した利用者には、発売日が近づくと製品情報や受注開始日などの情報が電子メールで届く。実際の購入には別途、手続きが必要になる。

アマゾンはキンドル発売の具体的な日付は明言していない。米アマゾンのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)は4月、日本経済新聞の取材に対してキンドルを使った電子書籍サービスを年内に始めると説明。出版・印刷業界には、8月に日本で発売するとの観測もある。

今夏以降、日本の電子書籍市場は活気づきそうだ。楽天は7月下旬にも、買収したカナダ企業の電子書籍端末「コボ」を日本で発売する。

海外企業では米マイクロソフトも、次期基本ソフト(OS)の「ウィンドウズ8」を搭載したタブレット(多機能携帯端末)を発売することを表明済みだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン