電気自動車タクシー、試験運行 日本交通、米VBと組む

2010/4/27 0:39
保存
共有
印刷
その他

日本交通は26日、電気自動車(EV)を使ったタクシーの試験運行を始めた。バッテリーを交換できるのが特徴。台数は3台。六本木ヒルズ(東京・港)内にある専用乗り場から利用できる。運賃は初乗り710円と一般的なタクシーと同じ。

経済産業省が手掛ける事業の一環として、米ベンチャーの日本法人ベタープレイス・ジャパン(同・千代田)と協力して実証試験をする。バッテリー交換式EVをタクシーに応用するのは国内で初めて。日産自動車の多目的スポーツ車「デュアリス」をEVに改造した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]