カシオがタブレット参入 「Gショック」耐久性応用
今秋、法人向けに

2012/7/27付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

カシオ計算機はタブレット(多機能携帯端末)事業に参入する。今秋から国内外の法人向けに新製品を売り出す。高性能デジタルカメラ「エクシリム」の技術や腕時計「G-SHOCK(ジー・ショック)」で培った衝撃耐久性を備えるなど同社製品のノウハウを盛り込んだ。営業や使用する時の環境が厳しい工場向けの業務端末として新規市場を開拓する。

新しいタブレットの基本ソフト(OS)は米グーグルのアンドロイド。タッチパネ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]