/

この記事は会員限定です

東急ハンズ、地方に「3カ月限定店舗」

まずは4月に金沢で、年10店

[有料会員限定]

雑貨店の東急ハンズ(東京・渋谷)は地方都市を中心に営業期間を限定した新たな店舗戦略を始める。期間は3カ月程度で、4月に金沢市に出店するのを手始めに、年間10店程度を出店する。人口が少ない地方での通常の出店投資は採算上厳しいが、短期間であれば知名度を生かし一定の需要が見込めると判断した。こうした「海の家」のような出店手法は大手チェーンでは珍しい。

期間限定店舗の出店を手掛ける専任部署を4月に設ける。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り506文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン