/

「ニンテンドー3DS」初回出荷は40万台

任天堂は26日、同日発売した3次元(3D)表示対応の携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の初回出荷が40万台強だったことを明らかにした。各地の家電量販店で早朝から行列ができるなど出足は好調で、初日の販売分はほぼ完売したもようだ。

国内では3月末までに150万台前後を供給する見通し。欧米では3月末に発売予定で、2010年度中に世界で400万台の販売を見込む。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン