/

日本原電、社外取締役に東電勝俣会長を再任へ

日本原子力発電は25日、東京電力の勝俣恒久会長を非常勤の社外取締役として再任する人事を決めた。勝俣氏は6月27日の東電の株主総会後に東電会長を退任する。日本原電の社外取締役の方は、同社が6月29日に開く株主総会で承認されれば続けることになる。日本原電がこのほどまとめた人事案によると、合計20人の取締役のうち関西電力の森詳介会長ら3人が退任し、関電の八木誠社長ら3人が新たに就任する。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン