2019年1月24日(木)

福島・川内村、メガソーラー設置へ基本合意 ドイツ企業と

2012/3/25付
保存
共有
印刷
その他

ドイツで省エネルギー事業などに取り組むエコセンターNRWと福島県川内村は25日、同村にメガソーラー(大規模太陽光発電所)の設置を目指すことで基本合意した。立地について住民の理解を得たうえで、早ければ年内にも発電所の建設を始める。

川内村は村有地3カ所を候補に提示。ドイツ側は候補地の中から2ヘクタール程度の敷地を確保し、1万キロワット、3千世帯分の発電能力がある大型設備を建設する計画。設備投資額は4千万ユーロ(約44億円)を予定している。発電した電力は既存の電力網に供給する。

エコセンターNRWは1991年に設立された後、民営化された。公的機関のエネルギー関連プロジェクトを推進している。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報