ローソン、上海に「リラックマ」店舗 健康系食品を充実

2013/8/25付
保存
共有
印刷
その他

ローソンは25日、中国・上海市内に中国でも人気の高いキャラクター「リラックマ」をテーマにしたコンビニエンスストア店舗を9月2日に開設すると発表した。森ビルが開発した超高層ビル「上海環球金融中心」内の店舗を改装して1年限定で展開する。同ビル内に勤めるオフィスワーカーの間で関心が高まるサラダやダイエットコーヒーなど「健康系食品」の品ぞろえも広げる。

ローソンは昨年から「ウルトラマン」や「名探偵コナン」をテーマとした店舗を上海市内に設けており、今回がキャラクター店舗第4弾。中国の都市部の20~30歳代で関心が高まる健康系食品にも焦点を当て、新たな需要の掘り起こしを進める。(上海支局)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]