2019年7月21日(日)

日産、大連新工場に625億円投資 14年から15万台

2012/6/25付
保存
共有
印刷
その他

【大連=進藤英樹】日産自動車は25日、中国遼寧省の大連市で同日起工した新工場に50億元(625億円)を投じ、2014年から年15万台を生産すると発表した。大連は中国4カ所目の工場。中・南部に集中していた生産拠点を東北部に広げ、中国全土の主要都市に効率よく供給できる体制にする。

新工場は日産と東風汽車集団(湖北省)の合弁会社、東風日産乗用車が建設する。生産車種は今後詰める。将来は年30万台まで能力を増やすとしている。

日産は15年までに中国での販売台数を200万台に増やす目標を掲げており、中国での生産能力増強に力を入れている。5月には襄陽工場(湖北省)で20億元をかけて生産能力を現在の約2倍の年間25万台に引き上げると発表。14年の大連工場操業で、中国での乗用車の生産能力は年150万台を超えるとしている。

日産は大連市の電気自動車(EV)普及プロジェクトに参画し、14年に1千台のEVを納入することも明らかにした。EVのインフラ整備にも協力する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。