ソニー、iPhoneでフェリカ残高確認可能に

2013/9/24付
保存
共有
印刷
その他

ソニーは24日、自社の非接触ICカード技術「フェリカ」を採用する電子マネーの残高や利用履歴を米アップルのスマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」などで確認できるようにしたと発表した。第1弾として、楽天のインターネット通販で新開発の読み取り・書き込み端末を10月から販売する。

新開発の端末の予約はすでに受け付け始めた。近距離無線通信規格「ブルートゥース」で、同端末をiPhoneやタブレット「iPad(アイパッド)」などと接続。アプリをダウンロードし、電子マネーのカードを端末にかざすと、iPhoneなどで残高や利用履歴の確認ができる仕組み。

電子マネーは楽天エディだけでなく、イオン系のワオン、セブン&アイ・ホールディングス系のナナコ、JR東日本系のスイカにも対応した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]