/

NHKの「スーパーハイビジョン」が国際規格に

NHKは23日、次世代テレビ技術の「スーパーハイビジョン」が国際電気通信連合(ITU)に承認されて、国際規格になったと正式発表した。ITUは現行放送の16倍の高精細映像を放送することが可能になるNHKの技術を「ITU-R勧告」としてまとめ、世界各国に採用を働きかける。NHKは2020年に試験放送を始める方針。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン