サムスン製新モデル、販売最速ペース NTTドコモ

2013/5/23付
共有
保存
印刷
その他

 NTTドコモは23日に韓国サムスン電子のスマートフォン(スマホ)の新機種「ギャラクシーS4」を発売した。ドコモのスマホの出足としては過去最速で、年間100万台を優に超えるペースという。同社はサムスン製などに販売促進費を集中投入する戦略を進めており、好調な出足に「想定通り」(ドコモ幹部)と自信を深めている。

 従来のサムスンの顧客は20~30代のハイテク製品好きが中心だったが、新モデルでは「年齢、技術への知識を問わず顧客層が広がっている」(石井圭介サムスン電子日本法人専務)という。

 ただ、23日午前0時に日本で最も早く販売を始めたノジマ六本木店(東京・港)の売り場の列は、年間1000万台を販売するなど一大ブームとなったiPhone(アイフォーン)と比べると見劣りする状況だった。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 10:29
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 2:00
2:00
東海 7:00
2:00
北陸 9:46
2:00
関西 12:30
11:30
中国 2:00
2:00
四国 11:30
2:00
九州
沖縄
12:26
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報