EV、住宅への給電に注目 普及へ規格作り急げ
日経エコロジー 相馬 隆宏

(1/2ページ)
2012/8/30 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今年、トヨタ自動車やホンダ、マツダが電気自動車(EV)を国内で発売する。企業や自治体などを対象とするリース販売が中心だが、これまで日産自動車の「リーフ」と三菱自動車の「アイ・ミーブ」などに限られた選択肢が広がる。

EVは走行時に二酸化炭素(CO2)や大気汚染物質を排出しないため、温暖化防止や都市環境の改善に貢献する交通手段として有望視されている。ただ、足元の販売は社会の期待感ほど増えたとは言い難…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]