ローソン、健診受けない社員とその上司の賞与減額

2012/12/23付
保存
共有
印刷
その他

ローソンは2013年度から、健康診断を受けない社員の賞与を15%減額する制度を導入する。直属の上司の賞与も10%削減する。仕事が忙しいことなどを理由に健診を受けなかった結果、体調を崩して仕事を続けられなくなる社員を減らす。

13年度上期(13年3~8月)に健診を受けなかった社員を対象に、下期(同9~14年2月)に数回、会社が健診を受けるように通知する。それでも受けないと、14年度上期の賞与を減らす。ローソンでは11年度の健診受診者が8割程度。厳しい「ペナルティー」を科すことで受診率を上げる。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]