日本電産、タイ工場を再編 洪水で依存度引き下げ

2011/12/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本電産はタイの洪水を受け、主力のハードディスク駆動装置(HDD)用モーターを中心に生産体制を再編する。中部パトンタニ県の工場を家電用モーターの専用工場に変更。今後のHDD用モーターの増産分はフィリピンと中国にシフトし、半年後にタイでの生産依存度を6割から4割に引き下げる。タイ国内10工場に止水壁の新設も検討する。洪水で減産を余儀なくされた教訓を生かし、拠点分散などで事業の継続性を高める。

永守…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]