2018年2月26日(月)

昭和電工、ベトナムで生産3倍 レアアース合金原料

2011/12/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 昭和電工はベトナムで手がける磁石廃材を利用したレアアース(希土類)合金原料の生産を来夏までに3倍に増やす。電気自動車(EV)などエコカー向けの需要が急拡大しており、本格的な増産が必要と判断した。将来はベトナムの鉱山からレアアースを調達し、合金原料を増産することも検討する。中国に依存している調達構造を見直し、安定供給体制を築く。

 増産するのはジスプロシウムやネオジムといったレアアースに鉄などを混ぜ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報