2019年7月22日(月)

中国・大連の新工場から部品供給 ヤマザキマザック

2013/4/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=新沼大】ヤマザキマザックは中国・大連市で稼働した新工場から、工作機械部品を日本など中国国外の自社工場に供給する。低価格の原材料・部品を現地調達し、比較的安い人件費で加工することで、日本などで製造する場合に比べ数%から1割程度の部品コスト削減を目指す。

3月に本格稼働した遼寧工場から供給する。同工場は50億円で建設し、CNC(コンピューターによる数値制御)旋盤とマシニングセンター(MC)を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。