/

この記事は会員限定です

イオン、通年朝7時開店に シニア客を取り込み

全国1000店、2時間前倒し

[有料会員限定]

イオンは総合スーパーや食品スーパーなど全国約1000店を対象に、開店時間を恒常的に午前7時にする。現在は夏季限定で通常より1~2時間早めているが、シニア客などの来店が増えているため通年化する。同社はシニア向けの商品やサービスを重視する「シニアシフト」を打ち出している。高齢化の進展を見据え、朝型の生活に開店時間を合わせる必要があると判断した。

グループの総合スーパー「イオン」や食品スーパー「マック...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り675文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません