/

インキ使用抑制を新聞協会に要請 印刷インキ工業連合会

印刷インキ工業連合会は22日、日本新聞協会に対し、インキ使用量や色数の抑制に協力するよう要請した。東日本大震災で製品倉庫の荷崩れやプラント火災などが起き、製品や原料調達が難しくなっているため。

同連合会によると、特に新聞インキの主要原料の入手が困難という。同連合会は「この状況が続くと数週間から1カ月後に製品及び原料在庫が途切れる可能性がある」としている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン